スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01.21 (Wed)

HAREM SCAREM ♪

久しぶりに洋楽ですww
カナダを代表するBAND、「HAREM SCAREM」
(ハーレム・スキャーレム)

非常に惜しまれつつも、去年発売された11thアルバム
「Hope」をもって解散となりました。。 (´Д⊂グスン

脱退やバンド名の改名(Rubber)⇒元に戻すなどなど・・
波乱万丈なバンドであったことには変わりありません
レコード会社やリスナーと本人達の音楽性のギャップが
悲しいかな、解散という結末を・・

が!!

やはり良いモノは良いモノです
えぇ、メロディアスハードロックなBANDです~
メタルでありHロックでありPOPさもあり・・
重厚なハーモニー、テクニックは最高です

数々の曲ももちろん大好きですが
彼らのファンを大事にしているような所も大好きです!
日本ツアー前に、解散の旨の声明が発表されましたが
ツアーはもちろん行い大成功!(2007年)
しかも解散決定後も、ファンのため(?)に
最後のオリジナルアルバムを制作(2008年)

1999年に自分達がやりたい音楽で成功するため
バンド名を「Rubber」に改名(音楽性も変更)
名物キャラwだったドラマー「ダレン・スミス
の脱退や、レコード会社(ワーナー)との決裂
そして恐らくは、ファンの心が離れていくのを
恐れた(実感)んじゃないでしょうか・・
一大決心をして改名したバンド名を元に戻します

これはハッキリ言って、非常に勇気のいる決断だと思いマス
恥やプライドを捨ててでも~といった感じでしょうか・・
とにかく、HAREM SCAREMファンとしては最高デス!
リスナーを大事に考えてくれて、復活してくれました!

2002年にアルバム「Weight Of The World」発売
これがいわゆる復活作品なんですが・・なんと!
脱退したダレン・スミスも参加しております( ゚Д゚)ヒョエー

ちなみにダレンの素晴らしさは
ドラムスでありながら、ギタープレイもあり
なんといってもハーレム・スキャーレムのもう一つの声!
といってもよいほど存在感のある声で
重厚なコーラスワークの核だったんです。。
(メインボーカルをしている曲もあり)


それでも、やはりミュージシャンである彼ら・・
どうしても自分達それぞれが「やりたい音楽」と
リスナーとのギャップを感じてしまい、解散。。

本当はRubberへの改名の時のように、仲間でやりたい
んじゃなかったのかと思います。。しかし!!
解散は、HAREM SCAREMを愛してくれた人達への
感謝の心から、HAREM SCAREMをキチンとした形で
終えてくれたんだとワタクシは勝手に思いマス(笑)

間違いなくハードロック史に残るバンドでしょうし
ワタクシもこれからもファンとして聴き続けマス


で・・・

いつもの曲紹介ww
どうしてもインパクトの大きかった昔の曲に・・
動画もあまり無いようなので(泣)
代表曲ばかりになります。。


■「No Justice」




■「Slowly Slipping Away」




■「Honestly」




他にも好きな曲はたくさんありますが・・・
特にワタクシ一番好きな曲は「Change Comes Around」
動画がライブ映像しかなかったんですが・・
やや迫力に欠けてしまっているのが残念

■「Change Comes Around」




やっぱりHAREM SCAREM最高~♪


゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜
スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

20:54  |  ♪洋楽♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://shiroutomusic.blog86.fc2.com/tb.php/28-c52340de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

ラブリー時計

リンク

プロフィール

ブロとも申請フォーム

初心者向け簡単DTMソフト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。